読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓から見える空のいろ

家の中から見えること、日々感じること

一番好きなクッキーはレーズンバターサンド絶品です!

f:id:sontonkun:20170410085422j:plain

クッキーの種類は数あれど、一番好きなのはレーズンバターサンド。

六花亭のマルセイバターサンドも好き

小川軒のレーズンウィッチも

でも、今一番おいしいと評判なのが「わたくし作 レーズンバターサンド」です。

私の周囲5人ほどの感想です。家族の三人含む(笑)

このレーズンバターサンドは菓子材料の店“クオカ”のレシピで作ります。

理想のレーズンバタークッキーは

レーズンバターサンド あれば買ってみるけれど、たいていはずれ。

クッキー生地が固いのは論外。

バターの香り高く、アーモンドの粉が入って、サクホロ、しっとりが理想。

レーズンもラム酒がきついくらいのが好き。

バタークリームには香料は使わず、こっくりコクがあるのに、軽くとろける・・・ と語りだすと、うるさい(笑)

自分でも理想に向かって挑戦してみようと、2年ほど前に「クオカ」のレッスンに参加してみました。

クオカのレッスンはおしゃれで楽しい

「クオカ」自由が丘本店の店舗の上で、少人数制のお菓子教室を開催しています。

メニューごとの単発で、多彩なメニューが初級から上級まで。

一か月ごとにHPで申し込みができますが、毎回人気で、予約がすぐに埋まってしまうレッスンも多数。

まずはどんなレッスンがあるか事前に研究して、募集開始日にアクセスするのが確実です。(こちらにレッスンのリンクを貼らせていただきます)

場所柄、プチセレブのオサレママ(←微妙な表現)が多いのかなと、多少の気おくれはあったのですが、面の皮厚く、その一員になったつもりで申し込み。

案ずるほどのことはなく、その時参加されていたのは、ほどほどに気安い感じの方々ばかりでした(笑)

先生も若い方が多く、まったく気取っていなくて、テキパキ丁寧に教えてくれますよ。

 

クオカHPのレシピも豊富

「クオカ」は通販もやっている菓子材料のお店。

紺色のロゴからしてオシャレです。

ここのサイトは本当に充実していて、お勧めです。

「こんなにレシピを公開していいの?」ってほど惜しげない。

今検索してみたら、このバタークリームのレーズンサンドもレシピを公開していました。 (レシピは→こちらから見れます。)

それでも、実際に作りながら教えてもらえるレッスンは、文章では伝えにくいコツがわかるので、参加料も惜しくはないですが・・・うーんでもやっぱり惜しいか(笑)

このレーズンバターサンドは中級。

自分の腕前と相談して、それ以上のものなら、レッスン参加にも意味あると思います。

とにかく、このHPレシピは豊富でよく利用させてもらっています!

今回もこのレシピに敬意をこめて、材料も道具も揃え、生地を冷やすための冷凍庫の場所もあけてから作り始めました。

ただこのレシピはクッキー生地が“さっくり”としすぎかな?

しっとり”は私なりのこれからの課題にしましょう。

で、そのときのレッスンで教えてもらったこと

バターに空気を抱え込むようにホイップすることと粉の混ぜ加減・・・かな。

この二つはある程度お菓子作りをする人なら知っていることではあるけれど。

もう一つは、やっぱり道具は大切ってことかな。

帰りにこれ買ってきちゃいましたから(笑) ↓  ↓  ↓ アルミルーラー

3ミリ厚のアルミルーラーとサブレの抜き型

レッスンに参加すると、当日にのみ使える店舗での割引券がもらえましたんで(笑)

 

ご訪問に感謝します。 ブログ村にジャンプ!お帰りにぽっちとお願いします。

いろんな考えがありますね!ポリシーある書き手揃いです にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
シンプルな思考で豊かな生活を素敵な生活実践者たちの記録 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
リアルな主婦の日常がいっぱいいろいろあるのさ女性の人生 にほんブログ村 主婦日記ブログへ

気分が上がる レモンカードの作り方

f:id:sontonkun:20170331162312j:plain

 

昨日のMicroplane プレミアム ゼスターグレーターを紹介したついでに、

レモンカードを作りました。

レモンの香りがさわやか!

甘酸っぱいのに、コクもあって美味しい!

キレイな黄色も気分を上げてくれます。

意外なほど簡単 デニッシュ系のパンに添えるのがお勧めです。

材料◆レモン汁30~50㏄ レモンの表皮を削ったもの一個分(お好みの量)

   卵2個 グラニュー糖80g 無塩バター20g

 

作り方

  1. レモンの皮の黄色いところだけを削る レモン汁を絞っておく

    f:id:sontonkun:20170330155221j:plain

  2. 卵とグラニュー糖をボールに入れ、泡だて器で白っぽくなるまで擂り混ぜる
  3. 2にレモン汁、レモンの皮を入れ、さらに混ぜる
  4. ホーローかステンレスの鍋に2を入れ、弱火にかける。ゴムベラを鍋底につけて混ぜ続ける。

    f:id:sontonkun:20170330155325j:plain

    f:id:sontonkun:20170330155340j:plain
    鍋の火があたっているところから、ふつふつと泡が出てきたら、火から降ろして混ぜ、また火に戻す。

  5. 全体にとろみがついたら火から降ろし、固まりのままバターを入れる。

    f:id:sontonkun:20170330155402j:plain
    ※ 温かいうちにバターを溶かしながら、全体をかき混ぜる。
     徐々に溶かしながら混ぜるのがコツ
    ※ 卵にしっかり火が入らないと、冷めたとき生臭くなります。

クロワッサンなどデニッシュ系のパンにぴったりですが、シンプルなクッキーにディップしても、食パンにサンドしても美味しい!

これからの季節に是非!

卵2個にレモンが一個あれば簡単に作れます。

煮沸消毒した瓶に入れて、プレゼントにしてもいいかも。

その際は保冷剤をつけて、早めに食べてもらってくださいね。

↓ いがらしろみさんのお店のジャムの瓶に入れましたよ~
 一番小さいサイズに作った半分の量が入りました。

f:id:sontonkun:20170401235142j:plain

 

スコーンに添えてもgoodです!

www.sontonkun.com

 

ご訪問に感謝します。 ブログ村にジャンプ!お帰りにぽっちとお願いします。

いろんな考えがありますね!ポリシーある書き手揃いです にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
シンプルな思考で豊かな生活を素敵な生活実践者たちの記録 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
リアルな主婦の日常がいっぱいいろいろあるのさ女性の人生 にほんブログ村 主婦日記ブログへ

レモンの皮をおろすならコレ Microplane プレミアム ゼスターグレーター

f:id:sontonkun:20170330153038j:plain

 

Microplane プレミアム ゼスターグレーター!

レモンの皮をおろすにはこれしかないと信じています!

しょうがや大根、リンゴくらいなら、どこにでもあるおろし金で大丈夫。

そりゃ、それにはそれの一番があるでしょう。

でも、わたしにはどれでも良かったのよ、生姜や大根なら。

ところが、レモンの皮のすりおろしって、他のものではできなかった。

それがこれなら、

写真の様に細かく色鮮やかなままきれいに削れる!

香りも抜群です!

使うたびにハッピーって思います(笑)

これを教えてくれたのは、「暮らしの手帖」の「買物案内」の記事でした。

例の商品テストのページです(←「トト姉ちゃん」で有名になったでしょう! 暮らしの手帖は37号からほぼ全冊もってますが、この商品テスト「買物案内」を参考に買い物したのは、今のところこれのみ。)

レモンの皮をごく薄く、きれいに削れると書いてあったので、

即Amazonで購入しましたよ

↓  ↓  ↓

楽天でも探しました! ↓  ↓  ↓

 

 

もちろんレモン専用ではありません。

なんでもきれいにすれるので、わたしは以前のものは捨てました。

生姜のすりおろしもほら↓ 

f:id:sontonkun:20170330153055j:plain

これをジップロックに薄く平らに広げて冷凍。

その都度、適当な大きさに折って使えて便利です。

大根おろしもさっくさくってなもんですよ~

でも、大根おろし用には日本の道具でもっといいものありそうですね。    

 

ご訪問に感謝します。 ブログ村にジャンプ!お帰りにぽっちとお願いします。

いろんな考えがありますね!ポリシーある書き手揃いです にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
シンプルな思考で豊かな生活を素敵な生活実践者たちの記録 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
リアルな主婦の日常がいっぱいいろいろあるのさ女性の人生 にほんブログ村 主婦日記ブログへ