読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓から見える空のいろ

家の中から見えること、日々感じること

ブログ村「子供の教育」に登録しました

f:id:sontonkun:20170306162938j:plain

「ブログ村」、

「主婦日記」「家計・貯蓄」「シンプルライフ」辺りをよく見ます。

今回はこのブログをどこに登録しようか、

いつもは見ないジャンルも見てみると、

今の自分にとって、面白いブログが複数あったのが、「ワーキングママ育児」でした。

ワーママたちが毎日忙しく奮闘している様子が読めました。

教育熱心な方が多い印象で、書いている女性も高学歴が多いよう。

そのうえで、子どもも絶対「自分と同等かそれ以上の教育を受けさせよう!」という気概のようなものをヒシヒシと感じました(笑)

それはそれで認めざるを得ないし、むしろエールを送りたいくらいですが、仕事を辞めて、子どもも高校生となった自分が入れるジャンルではない。

でもそんなブログを読んでいたら、やっぱり自分も「子どもの教育」について語りたいのだと気づきました。

 

教育ママっぽく見られるのを恐れていたのですが、本音では「子どもの教育」を語りたいんですね(笑)

前のブログでも、関連記事を何度も書いたし、このブログにもそのジャンルの記事を移しつつ書いているのだから、隠しようもないんですけれどね(笑)

というわけで、「ワーキングママ育児」は無理ですが、ちょうど良さげな「子供の教育」というジャンルを見つけたので、そこに登録しようと思います。

そして、これからは大手を振って(←なぜ?)、書いてみようと思います。

自分の思う「子供の教育」。

ただし、やっぱりわたしは教育ママではありません。

小学生以下の子どもに「勉強しろ」と強制するのには反対だし、机の前以外で能力を伸ばす方が学力にも効果的というのが基本です。

そんな思いプラス、これまで読んできた脳科学を根拠とした「教育学」や「子育て」本の紹介とか、この十数年で実際に見聞きしてきたこと教育事情などについて書いていこうと思います。

ついでに、四月から高校二年生になる娘を通して、リアルな大学受験準備の情報など収集しながら書き留めていこうと思っています。

というわけで、ブログ村「子供の教育」に登録・参戦しま~す! 

これまでに書いた関連記事はこちら →「リケジョの子育て」のカテゴリです!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

にほんブログ村