読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓から見える空のいろ

家の中から見えること、日々感じること

春を待つ庭 妄想と現実

f:id:sontonkun:20170303164311j:plain

↑ 写真はイメージです。

こんな庭をもちたいなあという願望。

現在転勤で首都圏のマンションに住む我が家ですが、

数年後は地方の一戸建てに戻ります。

そうしたら、庭作りに勤しむ!と思うモノの、

現実は

↓  ↓  ↓

f:id:sontonkun:20170305165908j:plain

こんな地味なプランターだけがわたしのお友達です・・・

しょぼすぎるベランダという厳しい条件もありますが、

それだけではない、

もっと決定的な理由

わたしが植物に嫌われている

つまり、植物をうまく育てられないのです(涙)

それについては先日も書きましたが ↓

www.sontonkun.com

 

今はこのプランターを毎日眺めて、(かけすぎないように自制しながら)手をかけ、球根の花が咲く日を心待ちにしています。

水仙とチューリップ

どちらも三年ものの球根です。

致命的に植物を育てるのが下手なわたしが何とか2年連続してさかせることができました。

咲いてみても、かなりしょぼいです。

でも、わたしにはかわいい。

やっと咲いても咲き誇ったかんじがしないのが、不憫ですが(笑)