読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓から見える空のいろ

家に居たって、日々感じることはある

悪霊に憑りつかれたと疑った!夜驚症

リケジョの子育て

f:id:sontonkun:20170315132128j:plain

夜驚症ってご存知ですか?

寝ていたはずの子どもが、ただならぬ表情で泣き叫ぶんです。

怖いです、かなり・・・焦ります。

現在高校生の娘が幼稚園児だったころの話です。

 【 目 次 】

 

恐怖におびえた表情で、叫び出した娘

性格は穏やか。環境も穏やかなほうだったと思います。

特に問題もなかった日の夜

幼稚園児の娘が寝付いて2時間ほどした10時過ぎ。

むっくりと布団の上に起き、泣きながら叫び出しました!

恐怖におびえた表情で、声を限りに叫び出した娘。

ガタガタ震えだし、汗もかいていた。

しっかり目を開けて、あらぬ方を見て、恐怖そのものの顔をしていました!

抱きしめて落ち着かせようとしても、ふりほどこうと暴れて・・・

悪霊に憑りつかれたと思ったわたし

怖いですね。

怖いですよ~。我が子が何の前触れもなく、そんな状態になったら。

娘の尋常でない表情に、「悪霊?」と思ってしまったわたし。

マジです。

普段は冷静なほうだと思うのですが、この時は娘を抱きしめながら

“何かに連れていかれないように、こっちの世界に戻ってきて”と祈っていましたもの(笑)

いや笑い事じゃない。

結局、5分ほどで発作(?)は収まり、表情もみるみる戻り「?」と寝ぼけた表情。

過ぎてしまえば、まったく本人は覚えていず、

目が冴えたということもなく、すぐに寝付いてしまいました。

が、私の方は、これは「方角」が悪いのに違いない・・・

この部屋に何か悪い霊が?と思いましたよ。

マンションの間取りをリフォームしたばかりで、寝室の位置を替えたところだったので、余計にそんな気持ちになったのだと思います。

夜驚症というものがあるらしい…

そんな現象が最初に起こったときは夫不在で、娘と二人。

寝付いた娘を一人にしておくことができないくらい、怖かった記憶があります。

オカルト方向の心配も捨てきれないものの、

終わってしまえば、「ひきつけ」を起こしたわけではなく、怖い夢を見て半覚醒状態の「寝ぼけ」だろうと思うようにしていたのです・・・

そして、一週間後くらいの週末。

二回目は夫が居るときでした。

やはり寝入って2時間後くらい。初回と同じようにむくっと起き出して、恐怖の表情で泣きだす娘。

二回目とはいえ、私もショック。

前回の体験を話しておいたものの、実際に初めて目にした夫もかなり驚いていました。

が、やはり夫、冷静でした。

この時もあんなに怖がっていたのに、5分程度で収まって、ころりと寝入ってしまった娘。

傍らの夫は自室にこもって、即「検索」!

その結果、「夜驚症というものがあるらしい」。

 

心配は要らないし、やがて消えるもの

その時夫に見せられたサイトがどこのものだったかは覚えていません。

が、今でも同じようなサイトはいっぱいあります。

「夜驚症」で検索していみると、症状はどれも娘のものとそっくり。

寝付いて1.5~2時間後、突然激しく泣きだす子ども。

未就学児に多い。

そして、その原因と対策は、 

  • 原因は不明、睡眠障害の一種である。
  • 未発達の子どもの脳が引き起こす「寝ぼけ」のようなもの。
  • 現象が起きたときに、危険がないように見守ってあげればよい。
  • 特に治療は必要ない、というより治療法は無いし、やがて自然に起きなくなる

 原因を子どものストレスとか、恐怖体験(怖いテレビ番組と観たとか、きつく叱られたなど)にあるとみることもあるようですが、そう考えられるケースがあるという程度で、原因の特定はできないようです。

とこんな感じ。

そして、「発達とともに、数か月から数年の後には見られなくなる」。

いろいろなサイトに教えられた内容にも安心しましたし、何より検索の結果、ずらりとならんだ「夜驚症の〇〇」というサイトの数々を見て、それほど珍しいことではないのだと安心できました。

ちなみに、

当時読み比べたいくつかのサイトのなかには

「感受性の豊かな子、天才肌の子どもに起きやすい」と書いてあったものがあり、

「うちの子天才?!」なんて思ってしまったわたしですが、

今、探してもどこにもそんなことは書いてありません(笑)