読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓から見える空のいろ

家の中から見えること、日々感じること

純金積み立てを始めてみようかと思った理由

f:id:sontonkun:20170405160938j:plain

資産は「預金、投資、不動産、と金とで分散してもて」って言いますよね。

大した資産などありませんが、一部を「金(きん)」でもつのもいいのではないかと思います。

理由は『有事の金』。

戦争や革命、超ハイパーインフレなど日常が壊れたとき、

通貨も不動産も有価証券も無価値になる可能性はある。

対して実質資産の金だけは、価値が落ちないということを見込んで、

資産の10パーセント程度は金にしろと・・・

戦争が起きる?

ゼロパーセントとは言えないし、

日本の財政を考えたら、国家経済の破たんだって、ゼロとは言えない・・・

というわけでの『金』。

もっとも今までは、そんなことが起こるとは思えなかったことと、

もう一つ『金』に手を出さなかった理由があります。

それは、「近未来に金が人工的に作れるようになり、価格が暴落する」かもしれないから・・・

昔、SF小説でそんなことを読んだから

確かこれだった気がする ↓

 

コールドスリープで未来に行った主人公は、そこで金が人工的に作られているのを知り、過去に戻る際に金を身体に巻き付けていった・・・ような気がする・・

 

出所はともかく、もし人工の安い金ができるようなことがあれば、資産価値は無くなる。

となれば、「大損じゃん!」

しかし、有事があり得るかもと思うようになった最近の心境に加え、

娘に言われた

「お母さんが生きているあいだに、人工の金ができることは無い」。

例え技術的に可能になっても、元素を作り出すためには、CERN(欧州原子核研究機構)並みの加速器が必要で、1gの金を作るのに、何十倍ものお金がかかるんじゃないの・・・とも・・・

なんだかよくわからないけれど、妙に納得したので、「金貯蓄」始めてみようかと思います。

まずは、資料請求から。

長い目で見る「積み立て」に始め時はないと思うから、すぐやる?

 

ご訪問に感謝します。 ブログ村にジャンプ!お帰りにぽっちとお願いします。

いろんな考えがありますね!ポリシーある書き手揃いです にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
シンプルな思考で豊かな生活を素敵な生活実践者たちの記録 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
リアルな主婦の日常がいっぱいいろいろあるのさ女性の人生 にほんブログ村 主婦日記ブログへ